シャンプーについて。グリーンウォッシュって?

2019/10/04 ブログ

こんにちは。

先日知人からこのシャンプーってどう?と相談を受けた時のお話です。

 

その商品なのですが具体的な名前は明記は避けますが、メーカーのコンセプトとしては環境汚染や地球温暖化を防ぐ為プラスチックの撤廃をテーマとしており、プラスチックや化学成分を使用しないというエコに取り組んでいるオーガニックコスメメーカーみたいです。ふむふむ。ここの商品を買っている方も海外セレブや芸能人も多数愛用者がおられる様。ほほう。

 

パッケージもオシャレで可愛く、良さげな雰囲気が、

 

そこのシャンプーバーってどう?って質問だったので成分をパーっとチェックしてみたんですが、、、

 

なんか優しめの成分で良さそうだなーと思ったんですけど一つ気になる成分があったんですよね。

 

ココアルキル酸ナトリウム(ココナツ由来)、、、

 

ものすごく気になったので調べたところ

ココアルキル酸というのは脂肪酸のブレンドでできている成分でその中にはあのラウレル硫酸も含まれてました。知らない方のために解説すると

 

*ラウレル硫酸

高級アルコール系界面活性剤の成分、泡立ち、洗浄力が強く、安価。主に市販のシャンプーに使われる事が多く強い洗浄力ゆえに必要以上の油分などを落としすぎてしまう。使い続けていると頭皮トラブル、キューティクルの損傷などがある。使って欲しくない成分の筆頭格。

 

 

ラウレス含め色々な脂肪酸が含まれているにも関わらず

 

ココアルキル酸ナトリウム(ココナツ由来)と成分表示ができてしまう、、、さも良さげに、、、ラウレス隠し。

 

僕も初めて知ったのですがこういうのって「グリーンウォッシュ」と言うそうです。

グリーンウォッシュとは環境に配慮したエコなイメージを思わせる「グリーン」とごまかしや上辺だけという「ホワイトウォッシュ」を組み合わせた言葉で実体はそうじゃないのに環境や体に優しいよーみたいな消費者に誤解を与える様な事らしい、、

 

正直、、嘘つきじゃん、、、って思ってしまう。

 

いろんな情報があっていろんな物が溢れてますが、シャンプー(だけじゃないけど)は信頼できる美容師さんから購入する事をお勧めします。

 

上辺だけを飾り耳障りの良いキャッチコピーの商品なんていっぱいあるので、、、気をつけましょう。

 

 

代表 HIjikawa