渋谷、代官山の美容室でヘアカラー

2019/12/14 ブログ

皆さんこんにちは、鶴崎です。

 

先日いらしたお客様のヘアカラーをご紹介します。

 

来店時の状態が根本から5〜6cmが新生毛でそこから先がハイライトでのブリーチ履歴有の状態でした。

毛先の部分は完全に退色し黄味強めで金髪状態。

 

そこにブルーベースのアッシュにマットを5:1で配合し、その合計の10%分のパープルを混ぜます。

以前のブログにも書いたと思うのですがマットは赤みを、パープルは黄味を消してくれる効果があります。

しかし配合を間違えるとパープルが強く出てしまい、本来目指していた色味とは違う仕上がりになってしまうのであくまでも隠し味程度の配合に。

 

仕上がりは写真の通りなのですが、暗めですが重くならず透け感のある軽めの仕上がりに。

ボブベースのヘアスタイルは良くも悪くもカラー次第で重たいイメージになってしまうのですが今回はあくまでも抜け感、透け感重視で仕上げました。

 

さあ、今年も残りわずか!みなさんSchema hairで髪を整えて新年を迎えましょう!!

ご来店お待ちしてます。

 

鶴崎